パソコン修理を依頼する前に保証期間を必ず確認!

保証期間を把握しておこう~パソコン修理の際に知っておきたいこと~

ロゴ

パソコン修理を依頼する前に保証期間を必ず確認!

パソコン

パソコンの寿命は意外に短い

パソコンは寿命が短い家電製品で、大体5年寿命といわれています。パソコンは精密機械としてさまざまなパーツが組み込まれていますが、寿命の鍵となる箇所がHDDです。OSはHDDでインストールし、HDDはソフトやデータを保存を行います。ところがHDDが故障してしまうと、OSが起動しなくなったり、何度もフリーズしてしまう現象が発生しデータの書き込みができなくなってしまいます。HDDはデータを書き込みを行う場所ですが、何度も書き込みを行うことによって書き込みができなくなる消耗品のようなパーツです。他のパーツは基本的には修理をすることができますが、HDDだけは通常修理が不可能です。そのため、HDDの寿命目安の5年がパソコンの寿命となります。

修理する人

保証期間をチェックしておこう

メーカーによって保証期間は異なりますが保証期間内のパソコン修理は無料またはある程度の費用負担で修理を受けることができます。保証期間と保証範囲は購入時に添付されていた保証書に記載されています。ただし、保証はハードウェアに対しての品質保証となっています。ハードウェアの故障に関しては期間中であれば修理が無料ですが、ソフトウェアに関してはトラブル対応や技術サポートは一般的には対象外です。保証期間が過ぎてしまっていてもリコール対象の場合には修理が無償になるケースもあります。

パソコン修理専門店と家電量販店の違いをチェック

パソコン修理専門店で修理をするメリット・デメリット

パソコン修理専門店で修理をするメリットは現状の状態を極力維持し、なるべくデータの消去を防いでくれます。修理費用が安く修理方法が明確になっていて、パソコンに詳しくない人でもわかりやすく説明してくれます。デメリットは悪徳業者もいるため注意が必要です。

家電量販店で修理をするメリット・デメリット

家電量販店での修理は、通常家電量販店からメーカーへ修理という流れになっています。メリットは信頼性が高く安心感があり、万が一修理後すぐに故障したときにもメーカーとの間にたってくれて対応をしてもらえます。デメリットはメーカーとの間に入っているため修理期間がその分長くなり、お店によっては修理費プラスお店の取り分として手数料を上乗せされこともあります。